Room No.146 ”モンブラン146モデルの多彩なバリエーション”
▶ 50年代146の首軸

この時代の146の首軸はセルロイドでできていますが
右のファーストイヤーモデルだけちょいと構造が違います。
b0215343_21122458.jpg

ファーストイヤーではペン芯とペン先を保持するソケットがなく
ダイレクトに首軸にペン先とペン芯をインサートするように
なっています。
前、後期型のソケットはこんなパーツでこれはエボナイト製。
一番右はソケットを取り外す工具。
首軸を外さなくてもペン先を抜き差しできる。
b0215343_2112529.jpg

こちらはファーストモデルのアッセンブリー状態。
穴部分が面取りされているのがよくわかる。
b0215343_21132629.jpg

[PR]
by pencluster | 2011-07-17 21:16 | Room N0. 146
<< Room No.146 ”モン... Room No.146  ”ち... >>



こだわりの美麗ヴィンテージ万年筆を中心に少々深堀してご紹介していきたいと思います。
by pencluster
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新の記事
切り割り
at 2015-07-01 19:56
発見!ダニッシュ・モンブラン..
at 2015-04-01 18:34
ペンポイント溶着
at 2014-11-11 10:38
ペンポイント (その2)
at 2014-10-20 21:50
ペンポイント
at 2014-09-18 18:16
カテゴリ
全体
Room N0. 146
Going the Distance
新着情報
以前の記事
2015年 07月
2015年 04月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 06月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧